自分も気持ちよく、相手も気持ちよく。
和気藹々とマージャンを楽しめる人は素敵です♪
  


ゲーム開始時には「よろしくおねがいします」と挨拶しましょう。また点棒がきちんとあるかどうか確認しましょう。

牌がセットされたら、対局相手がツモり易いように、牌山を右斜め前に出し、配牌が始まったらドラをめくる前にリンシャン牌が崩れないように下段に下ろしましょう 。

発声は明確にし、先ヅモ、強打は慎みましょう。捨て牌は六枚切りにしましょう 。いったん触れた牌はきちんとツモり、河に触れた牌はそのまま捨てましょう。

対局中の「ロ三味線」や対局相手への批判など言動には細心の注意を払い、局終了後の「解説」も慎みましょう 。

リーチ後の手牌伏せはやめて、あがった際は手牌を見やすく並べてから倒しましょう。局が流れたら、親から順にテンパイ時は手牌をあけ、ノーテン時は手牌を伏せましょう。

ウラドラは楽しみなのであがった人がめくりましょう。また点棒の授受後に手牌を崩しましょう。点棒の受け渡しは丁寧に、相手側の卓の角に置きましょう。

ゲーム終了時には「ありがとうございました」と挨拶し、次の人のために点棒をそろえてから移動しましょう。

卓のトラブル、また他にも何かあった時は現状を維持したままスタッフを呼びましょう。

自分に厳しく人に優しくを心がけましょう。自分が初心者だった時があることを忘れずに。

ページへページへ